RSS

自然運筆法

自然運筆法(じねんヨーガ)は、私達に内在している微妙な呼吸力・プラーナを目覚めさせる手法です。
実習ではその変化を見るために、筆を使って同じ文字や絵を何度か連続して書いていきます。

今回は自然運筆法の創始者・野原元成の著作「自然ヨーガ体験記」の中のQ&Aのひとつをご紹介します。

○質問
「筆文字」や「筆絵」の表現が、音楽や舞踊、武道、スポーツに応用されるということですが、
この全ての分野に応用できるということについて、ご説明下さい。(男性 20代)

○答え
プラーナ・気は身体と心を支え働かせている目に見えないエネルギーです。
それは全ての細胞、生理機能に及んでいます。
意識と関連して心の働きも支えています。私たちの身体活動と心の働きを内側から促す力です。
いわば、創造の源です。筆文字や筆絵の表現を通して、このエネルギーが増加し発展しますので、
心身の全ての活動に影響が現れます。
才能発揮、体力増強、表現力の豊かさなどとして顕れてきます。

31566416_convert_20170609164913.jpg
野原 元成(著)
価格: ¥1,890(税込)
出帆新社
ISBN4-86103-028-5 C0014

アートの極意

今回は高野甲子郎講師より
アートについての文章を頂きましたので
掲載致します。




アートの極意

私は、アート(芸術)の極意は「連想」にあるのではないかと思っています。

連想とは、赤いリンゴから頬っぺたや太陽を思い浮かべたりといった、

「あるイメージをきっかけに別のイメージが浮かんでくる心の働き」

のことです。

年配の方は、昔「連想ゲーム」という人気のテレビ番組があったのを覚えてらっしゃるかもしれません。


連想には、比較的関連の近い連想や、ちょっとびっくりするような突拍子もないものもあります。
例えば以下のような例を挙げてみましょう。

「冷たい炎」

これは、現実にはあり得ない詩的な表現ですが、本来「熱い」炎の性質とは正反対の「冷たい」という言葉を連想することで生まれたものです。
この表現からみなさんは、どんな連想をさらに膨らませることでしょう?

ある方は、実際には高温のガスバーナーの青白い炎に「冷たさ」を感じるかもしれません。
またある方は、低温で燃焼する特殊な物質はないか調べてみたくなるかもしれません。
一つのイメージが様々に反射して、大きく連想の翼が舞い上がります。

ちなみに、実際に低温で燃焼する物質の存在は化学的に確かめられています。
こんな風に、連想は普段私たちがそれと信じている強固な現実を柔らかくして、「もう一つの現実」を見せてくれます。
それこそが、アートの大きな効能の一つではないでしょうか。

「必要は発明の母」という言葉がありますが「連想は芸術の母」です。

a0002_004900_convert_20170525111802.jpg 

おかあさん

今回は野原笙子先生のデジタル絵画作品と詩をご紹介します。


無題2_convert_20170513035050 
                 
          SnapCrab_NoName_2017-5-13_3-40-59_No-00.png         

無題_convert_20170513035004







Sat Nam

今回は堀内力講師の所属するバンド Sat Namの
ビデオを紹介します。

Sooner or later



O (オー)



不思議な潛心的なサウンドが心地良いですね。

アルバムはこちら

Sat Namのサイトはこちら

フラワードリーム2017 in 東京ビッグサイト

今回は出展情報です。

金原祐子講師が下記の展示会に出展されます。



logo.png 

「フラワードリーム2017 in 東京ビッグサイト 」


会期:2017年4月22日(土)-23日(日)

開催時間:4月22日(土)13:00~19:00  
    4月23日(日)10:00~18:00
会場:東京ビックサイト 東京国際展示場 東2・3ホール


入場料:1,500円 前売券1,000円(税込) ※高校生以下無料
 
出展ブース:ハンドメイドクラフトブースHD-10

詳しいお知らせは金原講師のブログの次の記事
にありますのでご覧ください。

「フラワードリーム2017 in 東京ビッグサイト 」に出展します






プロフィール

jinenunpituhou

Author:jinenunpituhou
自然運筆法(じねんうんぴつほう)の公式ブログです。
自然運筆法からのお知らせや自然運筆法作家紹介、自然運筆法の手法による作品紹介、体験談などをお伝えいたします。

公式サイトは下記になります。↓

自然運筆法サイト

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

管理用