FC2ブログ
RSS

手が自然に動く

自然運筆法認定作家の 岡野響太郎講師(響(ひびき)流家元・響太郎)

前回からのつづきです。

華道高野山でのお稽古と華展の様子を掲載致します。

----------------------------------------------------------------------------------------
photo_convert_20131218112252.jpg

華道高野山での3回目のお稽古。(※1回目、2回目は写真を
撮りませんでした。)
(華道高野山ではお稽古の前に般若心経を唱えます。)
この時、手が自然に動き僅か数分で完成。
先生の手直しも殆ど無く出来上がりの作品に惚れ惚れしてしまう。

響太郎

---------------------------------------------------------------------------------------
photo1_convert_20131218112745.jpgphoto+(1)_convert_20131218112448.jpg
10月19日に高野山東京別院で万燈万華会が催され、同時に華展も開かれました。(4回目にして早くも華展です。)
華展に出展する花材はくじ引きで決まります。僕が引いたのは13番。黄色のフォックスフェイス、淡いピンクのダリア、ユーカリ、薄紫のかすみ草。
そこで初めてですが、投入花にすることにしました。
ここでも手が自然とあるべき場所に運んでくれました。仕上がりも大変気に入り、先生からの手直しは花器の向きを少し変えただけでした。



photo+(2)_convert_20131218112658.jpg
photo+(3)_convert_20131218112548.jpg
早く作品が出来上がったので、他の花材を勧められ生けてみました。桜の木で動きを出したく、先生から『くさびため』の技法を教わりました。桜の木に『ため』を出すのに苦労しましたが、出来上がりは大満足。別院の応接間に飾って頂きました。

万燈万華会の準備では、内談議五段華(六大顕色の花華)をみんなで挿し入れました。

響太郎




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

jinenunpituhou

Author:jinenunpituhou
自然運筆法(じねんうんぴつほう)の公式ブログです。
自然運筆法からのお知らせや自然運筆法作家紹介、自然運筆法の手法による作品紹介、体験談などをお伝えいたします。

公式サイトは下記になります。↓

自然運筆法サイト

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

管理用