FC2ブログ
RSS

不思議な迷宮をくぐり抜け「花の道」を歩み始めました

今回は2回に分けて
自然運筆法認定作家の 岡野響太郎講師(響(ひびき)流家元・響太郎)をご紹介いたします。

音のない声に導かれた不思議な体験のコメントが
響太郎講師から届きました。
どうぞお楽しみ下さい。

-------------------------------------------------------

「空の日、海の月」華道編
ことのはじまり


僕が華道に導かれていったことのはじまりは、ある春の夜、眠りの中でその『花』が夢に現れたことからでした。その『花』は朝の光を浴びても消えることなく僕の心の静かな場所に根を張り、ずっとそこに居つづけました。
その『花』が住みついてからでしょうか、僕の内側から発せられる音のない声に耳を澄ませるようになり、その声は6月21日、東横線の車内で揺られている僕に、『四国お遍路へ導くメッセージ』を何の前触れもなく唐突に届けました。僕にはそのメッセージの意図するものが分からず、過ぎ去った声の残聴の余韻にふけり、そこに行くことになりそうな予感にいささか困惑しながら電車を降りていました。

翌朝から僕はお遍路へ向けて黙々と歩き始めていました。僕の突飛な行動を横目にいつも通りの生活を送る家族でしたが、妻の妹から『自然運筆法』の話を聞かされた時、いま僕に起きている不思議なことがら、『花』や『お遍路へ導くメッセージ』を解読するためのミッシングリングがそこにあると直感的にそう感じました。ただ四国へ出発するまでにある程度の体力と足腰を作り込み、テントやザックなどの装備を揃えたり、日程表を作るなど時間的余裕がなかったので、お遍路から戻ったら『自然運筆法』を受講したいと思っていました。しかし普段は僕の行動に殆ど詮索しない妻から「お遍路に行く前に受けた方がいい」と強く背中を後押しされ、出発直前に受講することになりました。

『自然運筆法』の創始者である野原先生は、一語一句柔らかで静かな口調と穏やかな微笑みで、僕の緊張と興奮を取り除いてくれました。この2日間の受講で、僕の中身は一度からっぽになり、そして再び生命に満ち溢れた息吹が吹き込まれ、充実した幸せな時間を頂きました。野原先生にお遍路へ旅立つ直前に出会えたことで、これから起こるであろう数々の意味ある不思議な体験をそのまま受け入れられる心の準備ができたこと、そしてなによりも、夢で見た『花』や突然届いた『メッセージ』を読み解くミッシングリングを僕の目の前にそっと置いてくれたことに驚きと感動と感謝の気持ちで満たされました。

◎ 6月21日に届けられた『四国お遍路へ導くメッセージ』について・・・
21日は『弘法大師空海の日』であるということ。
◎ 僕の夢に現れた『花』について・・・
華道の原点はその空海に由来するということ。

空海に縁もゆかりもない僕は、日本史の教科書程度の認識しかなく、野原先生から空海の功績や逸話を聞くとたちまち空海の虜になってしまいました。

『自然運筆法』の受講を終えた僕は、新宿発徳島行きの夜行バスに乗り込み『空海からの招待状』にまんざらでもない笑みを浮かべ、これから始まる1,100キロの巡礼の旅に思いを馳せていました。

そして40日間かけて四国88ヶ所を巡り無事に東京へ戻ると、この旅を締めくくる最終目的地、空海が眠る高野山へ向かう準備をしていました。
僕は検索サイトから高野山と空海を検索し、画面上のウェブサイトをひとつひとつクリックしていました。時間の経過も感じなく無意識に動く指でマウスをカチカチさせていると、目の前の画面に『華道高野山』という文字が浮かび上がり、視界に入る全ての輪郭がオートマチックに焦点を合わせて鮮明さを取り戻すまで、僕はその文字に心を奪われていました。
「はっと」我にかえると、『花』が求めていたもの、そして僕が求めていたものにやっと出逢えたという感触が、マウスを握る指先から伝わってきました。

こうして僕は不思議な迷宮をくぐり抜け、『華道高野山』に入門し花の道を歩み始めました。

『 花 』のことを説明するのは中々難しいし、僕にもよくわからない。ただ今も僕のなかにいて正しい道に導いてくれると思う。
ことのはじまりが『 花 』の意思だと思えば納得がゆく・・・そんな気がする。

自然運筆法の野原先生のご好意で作品を紹介して頂けることに大変感謝しております。


                                     響太郎

-----------------------------------------------------------------------------------------

photo.jpgphoto+(1)_convert_20131210115627.jpg


次回につづきます。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

jinenunpituhou

Author:jinenunpituhou
自然運筆法(じねんうんぴつほう)の公式ブログです。
自然運筆法からのお知らせや自然運筆法作家紹介、自然運筆法の手法による作品紹介、体験談などをお伝えいたします。

公式サイトは下記になります。↓

自然運筆法サイト

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

管理用