RSS

自然運筆法

自然運筆法(じねんヨーガ)は、私達に内在している微妙な呼吸力・プラーナを目覚めさせる手法です。
実習ではその変化を見るために、筆を使って同じ文字や絵を何度か連続して書いていきます。

今回は自然運筆法の創始者・野原元成の著作「自然ヨーガ体験記」の中のQ&Aのひとつをご紹介します。

○質問
「筆文字」や「筆絵」の表現が、音楽や舞踊、武道、スポーツに応用されるということですが、
この全ての分野に応用できるということについて、ご説明下さい。(男性 20代)

○答え
プラーナ・気は身体と心を支え働かせている目に見えないエネルギーです。
それは全ての細胞、生理機能に及んでいます。
意識と関連して心の働きも支えています。私たちの身体活動と心の働きを内側から促す力です。
いわば、創造の源です。筆文字や筆絵の表現を通して、このエネルギーが増加し発展しますので、
心身の全ての活動に影響が現れます。
才能発揮、体力増強、表現力の豊かさなどとして顕れてきます。

31566416_convert_20170609164913.jpg
野原 元成(著)
価格: ¥1,890(税込)
出帆新社
ISBN4-86103-028-5 C0014

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

jinenunpituhou

Author:jinenunpituhou
自然運筆法(じねんうんぴつほう)の公式ブログです。
自然運筆法からのお知らせや自然運筆法作家紹介、自然運筆法の手法による作品紹介、体験談などをお伝えいたします。

公式サイトは下記になります。↓

自然運筆法サイト

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

管理用