FC2ブログ
RSS

何にも捉われず描ける自由さ

自然運筆法基本コースを修了されています川口明美さんの体験談を
掲載致します。
素敵なハガキ絵も送って頂きましたので併せて掲載致します。

------------------

自然運筆法に出会って
川口 明美

2011年。東北で起きた地震災害は、日本だけでなく世界中の人々に衝撃を与えました。
そして今までの生き方、価値観に?(クエスチョン)を突き付けました。その前に我が家では辛い試練が降り注いでいたのです。
それが無ければ、今の私の周りにいる素敵な人たちとの出会いは無かったでしょう。
 
2011年初め、友達に野原先生の‘自然運筆法’というものがあると教えてもらいました。聞いてすぐ受講したいと思いつつ月日が経ちましたが、ある日再度お話を伺って、やはりどうしても受講したくなり、その年の12月、遂にその日を迎える事が出来たのです!
 
その素晴らしさ、楽しさは皆さんもご存知の通りで、私も何にも捉われず描ける自由さを何十年ぶりに味わう事が出来ました。又、野原先生の教えて下さることは、新鮮で今も常に思い返しています。
 
字や絵を描くことは楽しいけど、中々ゆっくり向き合う事ができないと思っている時、葉書きに筆文字、筆絵を描くことを始めました。これなら毎日書けるし、遠方に住む母にも喜んでもらえる!そうして母はその葉書きに色鉛筆で色を塗り、冷蔵庫一面に貼ってくれました。色を塗ってもらう事で筆絵が生き生きと映え、嬉しく思いました。

 年賀状のやりとりのみの友達にも送ると、返事をもらったり、久しぶりに話せたり、嬉しいお返しを頂いています。 

 また、家族にも書いて送るといいよと教えてもらい、時々、主人や子どもにも送ります。普段、口では言えないことが、葉書きだと書けたりします。
書いたことへの感想をもらったり、細やかな家族のコミュニケーションかなと思っています。
 これからも受け取る人がホッと和む様な絵葉書を書いていこうと思っています。

 野原先生夫妻、先生を紹介してくれた友達に感謝します。


-------------

ハガキ3


ハガキ2


ハガキ1





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

jinenunpituhou

Author:jinenunpituhou
自然運筆法(じねんうんぴつほう)の公式ブログです。
自然運筆法からのお知らせや自然運筆法作家紹介、自然運筆法の手法による作品紹介、体験談などをお伝えいたします。

公式サイトは下記になります。↓

自然運筆法サイト

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

管理用