FC2ブログ
RSS

書アート(墨現象)コース・川口明美講師

今回は川口明美講師の書アート(墨現象)コースのアフターフォロー作品と
コメントを掲載致します。


122.png
波と太陽

123.png
波と太陽

124.png
穏やかな波

125.png
松林

---------
「墨象アートのアフターフォローを受けました。
ゆったりと、野原先生と絵のお話をしたり、描いたりと、とても心地よく、
私にとって、癒しの時間です。

 今回は、長谷川等伯の墨絵や、他の作品を見せていただきました。
1400年ほど前の作品が、現代でも観れる。 改めて、その質の高さやに感心すると共に
ありがたく思います。

等伯の作品には水墨画のほかに、はっきりした線の海の絵があったり、魅力的です。
 
ちょっと真似をしたくて、波を描いてみました。

ありのままが美しい自然。 
今回のアフターフォローを受けて、もっと自然を描いてみたいとおもいました。

それから、自然がありのままが美しいように、人もありのままが美しいのかな~と。
何も飾らず、背伸びすることもなく、等身大の一人一人が美しい。

野原先生とお話する中で、そのことも印象に残っています。

次回も楽しみにしています。

ありがとうございました。 --川口明美--」

広大な十勝の風景

今回は笹原千代美講師よりの北海道は十勝平野の写真とコメントを
掲載致します。

今回の写真は農作業の合間に笹原千代美講師のご主人が撮影して下さいました。
農作業の繁忙期にも関わらず無理を申し上げリクエストさせて頂きました。

北海道の抜けるように清々しい風景をお楽しみ下さい。

1527733725660_convert_20180603055419.jpg

1527733690678_convert_20180603055344.jpg

1527733680800_convert_20180603055304.jpg

「新緑の大変美しい季節になりました。
山の上部にはまだ雪がありますが、日中は20度を越える日もあります。
が朝方はひとけた4度、5度の日も少なくありません。
6月は夜明けも早く、3時を過ぎるとしらじらとして来ます。
この時期、早朝のかっこうの声は清々しさを運んできます。--笹原千代美--」



アフターフォロー作品 堀内みどり講師編

 自然運筆法
書アート(墨象)コースのアフターフォロー作品
今回はGreen Salon主宰の堀内みどり講師作品をコメントと併せて
掲載致します。コメント内には自然運筆法の可能性の新たな発見についての
言及もありとても興味深い内容となっています。お楽しみ下さい。

------作品
「青」右手3点 -----
116.png

117.png

118.png 


------作品「青」左手3点 -----
119.png 



120.png

121.png



-------------コメント-------------

先日、5月の5日、端午のお節句に、深呼吸空間『Green Salone』にて、
念願の『お灸カフェ』を開催いたしました。
ここのところすっかり日課になった、自宅そばの多摩川土手散歩。
その散歩の途中で、たくさんのヨモギが生えているのをみて、ゴールデンウィークが近づいてきたある日、
そういえば5/5は、端午のお節句で、父の生前は毎年柏餅作りで大忙しだったのを思い出し、
ふと、ヨモギを摘んで草餅を作ってみようと思い立ちました。
さらに、ヨモギといえば、お灸の原料でもあって、
そうだ、ヨモギつながりで、お灸と草餅で、お灸カフェを開催しよう!
という運びになったのでした。
グリーンサロンのブログ記事 【お灸カフェ開催中】の中でも書かせてもらったのですが、
和菓子屋だった父に、作り方を習ったわけではないのに、
お灸カフェの開催に向けて、何度も試作を作る中で、
自分の手が自然と動く、勝手に動くのが先で、
その自然と動く手を見ながら、昔の微かな記憶が蘇ってくる感じがして
そうそう、こんなふうに父もやってたなーと。
あの父の動きは、こういう過程だったんだなーとか。
なんとも、不思議な感覚でした。
そして、最後に草餅を丸めているときに、
ふと、『これって、艾(もぐさ)を捻るのに似てるかも!?』
と感じたのです。
艾は、ふわふわだし、
草餅もは、もっちり、しっとりだし、
全然違うものなのに
でも、その素材の感触を確かめながら、力を入れすぎず、優しく丸めていく
その感覚が、もしかして同じじゃん!
と、思ったのでした。
この手の自然な動き、頭で考えるのではなく、手が勝手にやるという感覚
これは、まさに野原先生がいつも仰ることです。
「手が勝手にやりますから。。。」
自然運筆法ならではの、この感覚!
まさか草餅づくりで体験できるとは、思ってもみませんでした。
そして、それが艾をひねることにも、繋がっていて、
じつは、治療の中にもすでに、自然運筆法の手任せの極意は、ちゃんと活かされているんだなーと
今回のお灸カフェ開催にて、改めて実感することができたのでした。
先日の墨象コースのアフターフォローでは
毎度のことながら、
自然と手が動き、次々とユニークな作品が出来上がっていきます。
そして、それは
少し前に自分が描いたものなのに、人ごとのように自分の作品を眺めて、
なかなか素敵だな♪
と思ったりするから、不思議です。
そして、ここまで、書いて ハッとしました。
自然運筆法は
内側で起こる呼吸力やプラーナ(気)の変化を
書によって、確かめていく  メソッドですから、
こんなにも、次々と
自分の想像すらできなかった作品が
自分の手を通していとも簡単に生み出されていく。。
疲れ知らずで、描いていることは楽しくて
そして、本当に時間がかからない。。
ということは、
もしや、もしや、これは凄いことではないでしょうか。
自分の日常も、想像をはるかに超えることが日々起こっている。でも自分は淡々としていて、疲れ知らず。。
「その気は調和的で統合的で、全方向なのですよ。
使えば使うほど発展していくのですよ」
とも野原先生は仰います。
これが、日常のあらゆる場面に起こっていくのだとしたら。。
いや、すでに起こっているのだとしたら。。
野原先生は、こうも盛んに仰っていました。
『自分の中から出てくるもの
これは、なかなか他ではないんですよ。』
どうしても、学習で身に付けたたくさんの常識にわたしたちは囚われているので、
自分から生み出されたものを信頼することが難しいのですが、
墨象コースで描いた作品たちは、まぎれもなく自分の中から生み出されたものなので、
こんなにもユニークな作品をいとも簡単に生み出すことができるのですから、
日常でも、ほんと気追わず、手任せ足任せに過ごしていけば、
自然と、よい治療ができたり、ユニークなイベントが開催出来たり、よいご縁が繋がったり、していくのかもしれません。
今回のお灸カフェイベントも、まさに、ちょっとした思いつきと手任せにて出来上がりましたので。。。
そのちょっとした思いつきと手任せにて開催することができた、今回のお灸カフェイベント、
新しい出会いもあり、尊敬する先輩からの嬉しい応援メッセージを頂いたり、このブログの記事を書かせてもらうことになったのも含めて、本当にたくさんの出会いや気づきをもたらしてくれました。
今後は自分の中から出てくるものをより信頼して、グリーンサロンの活動にも活かしていきたいと思います。
今後ともそうぞよろしくお願いいたします。
--------コメント: 堀内みどり---------------



深呼吸空間『Green Salone』では、自宅で出来る
セルフケアをお伝えしています。
自分でお灸ケアする体験型教室です。初心者から楽しく学べて、不妊、生理不順、
更年期など女性ホルモン各シーンに対応する、自分だけのミラクルツボの探し方なども丁寧にお教えします。

詳しくは「お灸教室」

イギリス・レポート

長谷部真樹子講師はご主人様の出張で、現在ロンドンに滞在中です。
今回は長谷部真樹子講師によるイギリスからのレポートをお届けします。

--------
添付の写真は、私達の家から出たところのリッチモンドグリーンです。
緑の芝生の広がっているところが、イギリス中にたくさんあり、グリーンと呼んでいます。
お天気が良いときには、皆、グリーンに出てきて、日向ぼっこしたり、
本を読んだり、ビール片手に仲間とおしゃべりしたり、楽しそうです。
私は、いつもそこを通ってお買い物に行きます。とても気持ちよいところです。
IMG_0607_convert_20180513115324.jpg 

------------

先週末、主人の休みが取れ、2泊3日で、
チャールズ皇太子のガーデン(ハイグローブガーデン)の見学を兼ねて
ロンドンの西 コッツウォルズ地方へ行ってきました。
天気はあまりよくない予報で、中日がかなり荒れるということでしたので、
ゆっくりとできればいいかな~ぐらいの気持ちで、ランチを予約し、
あまり動かな日程を組んでいました。
それが、出発日は、予定通り曇りでしたが、全く雨に合わず、いい日を過ごせ、
問題の2日目も、雨が全く降らず、お陰様で、近くの村々も散策することができました。
3日目は、快晴となり、ガーデンツアー2時間、青空の下で、チューリップ、勿忘草、
ブルーベルなどの花や木々を楽しめました。

ロンドンは大雨だったそうです。
雲の動きが早く、西では、雲が夜中に通過し、ロンドン周辺で停滞したのでしょうか?
すべて、スワミのご加護のお陰と感謝しております。
細かなところまで、本当に守ってくださっていることを実感しています。

こちらの天気予報は、とても正確なのです!!
きっと、地形上、予想しやすいのでしょうか?
時間ごとに雲の動き、雨の確率が表示され、ほとんど外れません。
それを知っているので、主人が、これは神業だよ!!と感嘆していました。
----------------
長谷部真樹子-----------------------

俊介くん(小学5年生)のゴールディンウェーク

今回は俊介くん(小学5年生)の作品を掲載します。

俊介くんコメント
「ゴールデンウィークに自然運筆法子供コースのアフターフォローへ行きました。
東京駅のステーションギャラリーで隈研吾作品展を観ました。」

お母様のコメント
「俊介の日常は、アートフルです(^^♪。
いただいたお菓子を並べて楽しんだり、カプラ(積み木)にはまっていて
(祖父の影響か歴史物にも興味が深く)砦を作ったようです。
作品を壊さない様に、家族は歩くのにもピリピリしています(笑)。
発想力と仕上げるまでの根気に、我が子ながら感心いたします。」


IMG_7091_convert_20180506032843.jpg

IMG_6758_convert_20180506032757.jpg


アフターフォローでの作品
筆文字で「楽」4点
106.png
109.png
110.png
111.png

筆絵で「兜」4点
112.png
113.png
114.png
115.png



≪前のページ≪   1ページ/32ページ   ≫次のページ≫

プロフィール

jinenunpituhou

Author:jinenunpituhou
自然運筆法(じねんうんぴつほう)の公式ブログです。
自然運筆法からのお知らせや自然運筆法作家紹介、自然運筆法の手法による作品紹介、体験談などをお伝えいたします。

公式サイトは下記になります。↓

自然運筆法サイト

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

管理用